IKEAクッション

IKEAクッションが獣臭い!洗濯機での丸洗いに失敗した話。

IKEAクッション

お買い物で、買わなきゃよかった・・・

なんて事ありませんか?

今回は、買った後にダメにしてしまった話です。

初めは全然臭くなかったんです。

購入して半年くらい経ったので、そろそろインナークッションも洗濯しようかなと洗濯してみたら

大失敗。

今回は、IKEAで購入したお気に入りのクッションを洗濯機で丸洗いしたら

まさかの獣臭を引き出してしまった失敗話と、改善方法を紹介します。

IKEAのクッションが獣臭くなった!

ikea_cushion

IKEAで購入したのはこちらのクッション。

 

サイズ50cmの正方形のインナークッション。

すごく使い勝手がいいんです。

 

IKEAのクッションカバーも豊富で、

このサイズだと市販のクッションカバーも種類があります。

 

IKEAのクッション購入当初は臭くない

IKEAクッション

  • 布地:綿100%
  • 素材:ダックフェザー100%

ダックフェザーは、アヒルの羽根部分ですね。

 

クッションの触り心地は、綿は柔らかで肌触りがよく、

ダックフェザーの中素材は、固めでしっかりしています。

反発力があり型崩れしないので、半年使っていても一切フニャッとしていません。

 

ソファーに置いて背もたれにしてもいいですし、ベッドの上で座って本を読むときにもしっかり腰を支えてくれます。

 

購入した当初は新品独特の匂いが多少はありましたが、獣臭は全くしませんでした。

すぐにカバーをつけます。

 

インナークッションは定期的にファブリーズ、クッションカバーは洗濯しています。

 

IKEAクッションを洗濯すると獣臭い!丸洗いしなきゃよかった!

  • 洗濯機で洗えます。
  • ドライクリーニング不可
  • 洗濯後に、中素材が完全に乾くまでタンブル乾燥してください。

とインナークッションのお取扱上の注意で書かれています。

タンブラー乾燥とは、ドラム式洗濯乾燥機などで、回転させながら温風を当てて乾燥させることです。

 

半年ぶりに、インナークッションを洗濯してみようと注意書に沿って、クッションのみを洗濯機で丸洗い。

乾燥まで行います。

 

IKEAクッションのの洗濯乾燥が終わって、洗濯機の蓋を開けると、びっくり。

 

激臭。

え、獣臭すぎる。

すぐにもう一度乾燥を回します。

 

くさっ!

乾燥機を二度回しても耐え難いほどの臭い。

 

クッションを捨てることにました。

気に入っていただけにショックです。

 

そしてさらにショックなことに、

IKEAのクッションを洗濯して以降、洋服を洗うたびに獣臭の匂いが洗濯物にも移るようになってしまいました。

IKEAのクッションで獣臭くなった洗濯機の改善方法

洗濯槽

  • 洗濯槽ハイターを使用して槽洗浄
  • 洗濯機のフィルター、パルセーターの確認

IKEAのクッションを洗濯して以降、

洗濯物に獣臭がうつるようになってしまったので、

洗濯槽を調べてみました。

 

三箇所のフィルターは洗濯するたびに、捨てているので臭いの原因はフィルターではありません

洗濯槽ハイターを使用

 

洗濯槽に原因があるのかもしれないと、洗濯槽ハイターを購入して、洗濯槽ごと洗浄することにしました。

 

しかし、洗濯槽ハイターでもダメでした。

 

匂いは落ちません。

洗濯機を解体してみた

洗濯槽解体

回転する部分のパルセーターも外します。

真ん中のネジを外すと、パルセーターも簡単に外すことができました。

 

特にダックの羽が挟まっているわけではなく、

パルセーターの下も綺麗です。

 

どこに匂いがこびりついているんでしょうか。

IKEAのクッションが獣臭い!洗濯失敗と改善方法のまとめ

  • 洗濯槽ハイターでは、完全には消えなかった

IKEAのクッション丸洗い失敗事件と、改善するために行ったことをまとめました。

結果、IKEAのクッションの獣臭は「完全には消えなかった」です。

 

だんだん臭いも弱まってきているので、しばらくはこれで様子見です。

 

ダックフェザーなどアニマル素材の洗濯は、いつもより丁寧に行った方がいいですね。

洗濯機もすぐ解体してしまう、メカニカルオタクです。